読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プラレール大好き息子とパパの奮闘記

プラレール大好きな息子と、線路をつくるのに悪戦苦闘するパパの成長日記です。

ガチャガチャの話

こんにちは、プラレールっ子のママです。

 

今回は、ガチャガチャの話を書いていこうと思います。

 

 

ガチャガチャって大きなスーパーとかイオンとかいろいろなところにありますよね。

今まで全然興味がなかったのでガチャガチャってあんまりしたことがなかったのですが、一度ハマると怖いんです(; ・`д・´)

 

なぜ怖いかというと、自分のお目当ての商品がでるまで際限なしにガチャってしまうのです!!!!

しかも1回200円とかなので、もう一回くらい…と結局5回くらい回してしまいます。

そうすると千円なんてすぐ飛んでっちゃうんですよね((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

でも懲りずに違う日にガチャガチャを見つけると何回もガチャってしまう…。

 

 

ちなみにガチャガチャにハマってしまったきっかけは、息子がプラレールを好きになってからのことです。

 

ある日のお店で、ガチャガチャにトーマスのプラレールがあることに気づきました。

最初は軽い気持ちで息子に「トーマスあるよ~。回してみる?」と1回だけのつもりでガチャりました。

 

一番最初に出てきたのは、貨車でした。

「え~貨車か~残念だったね」と帰ろうとしたら、息子がガチャガチャの仕組みに興味を持ってしまって、その場から離れようとしないのです。

 

元々息子に甘いママなので、貨車だったこともありもう1回回すことにしました。

 

そして出てきたのは…レールセット。

なんて引きの悪さ!!

ちょっと意固地になってきて、もう1回、もう1回と結局5回くらい回していました(笑)

 

でも出てきたのは、貨車(2個目)、駅、まがレール…。

やっとキャラクターが出たと思ったら、けん引トラックのブッチでした( ;∀;)b

しかもブッチは自力では動きません。

 

ママは本当に引きが悪いのです…。